店舗案内

コンフェッティは「医療用かつら・ウィッグ」を必要とされている方たちの為に作った美容室です。

image032008年11月
あぐりのように長~~い間義母がやっていた美容室に少しだけ手を入れて、小さな小さなお店(こんぺいとうという意味の)コンフェッティを作りました。

開店当初は、小さいながらも通常の美容室と同じように、私たちの長年のお客様たちもいらしてくださっていました。1〜2ヶ月に一度はお会いしていましたから、みなさん親戚みたいな感じの大切なお客様たちばかりです。 わたしたちがやりたい事を一番理解してくれていて、いつもいつも応援してくれました。

医療用ウィッグを扱う美容室なんて他にはなかなかないだろうから、きっと困ってる人たくさんいるものね。もしも予約が取れなくなったら他の美容室に行くからどこか紹介してね!って。そんなお客様たちにお会いできなくなるのはとても寂しかったけど・・・

今、コンフェッティは
抗がん剤治療脱毛症などでウィッグが必要になった方たちの為の専門の美容室になりました。
治療を始める前の事前カットからウィッグ相談 ・ウィッグの制作 ・自毛デビューに至るまでを責任持って対応させて頂いています。お店は完全予約制・マンツーマンでの施術となっていますので、周りのことは何も気にせずに安心してお越し頂けると思います。

ウィッグ相談というのは・・・
抗がん剤治療をされる場合は、いったいいつ頃から脱毛が始まるのか?
どんな感じで髪が抜けてしまうのか?何をいつ準備したらいいのか?
治療が終わった後の自毛はどうしたらいいの?
などなど不安なことや分からない事がたくさんあると思います。
ウィッグのご試着なども兼ねて、聞きたい事があればどうぞ遠慮なく聞いてください。
他のお客様たちから教えて頂いた事や私たちの経験から色々とお話させて頂きます。

また、
突然円形脱毛症やびまん性脱毛症になってしまった。という方からのご相談も多くあります。
髪があってもフルウィッグが使えるのか? 部分ウィッグでも大丈夫なのか?
残っている自毛はどうしたらいいの?
 
突然の事だとなかなかご自分では判断出来ないこともあるかと思います。
近くに相談出来るところが見つからない時などはどうしても一人で考え込んでしまいますよね?
ご来店いただくのが難しい場合には、メールや電話でのご相談もお受けてしていますので
ちょっとだけ勇気を出して連絡してみてくださいね! 少し気持ちが軽くなるかもしれません。
ウィッグの制作とは
ウィッグをお作りする場合、お店に来てくださる80%以上の方が、今までと同じスタイルにしたい!とおっしゃいます。
どんな時だって自分らしく・つらい時だからこそ、いつもの自分でいたい。
女性ならきっとみんな願う事。私たちも そう思うのです。

そんな願いを叶える為に・・・
コンフェッティでは、元の髪型を再現する為のベースウィッグを作りました。
スタイルを作っていないノーカット状態のロングウィッグです。

既成のスタイルではなく、お客様一人一人の好みに合わせて、私たちがその場でカットしてお作りしていきます。
ロングからショートまで、脱毛前と同じスタイルにすることが可能です。
(ご希望のスタイルやご自身のお写真などがあればどうぞお持ちください。)
自毛デビュー・・・
抗がん剤治療が終われば、髪は必ず生えてきます!
しかしながら、生え始めの髪・・・
特に頭頂部や前髪は、赤ちゃんの髪のように細くてクルンとしたクセが出てしまっていることが多く、なかなか生え揃うまでには時間がかかってしまいます。

髪が伸び始めて半年もすると、カットもしたいし・・・カラーもしたい。
前髪だけでもストレートパーマをかけたらどうだろう?
そう思いつつ、自毛デビューされるまでの間はなかなか一般の美容室には行きづらい方も多いと思います。
ウィッグを脱いで自毛デビュー♪ もしくは美容室デビュー♪できるまで、私たちが責任を持って対応させていただきます。

また、使っている薬剤はシャンプー剤からカラー・ストレートパーマ剤まで、なるべく頭皮や髪に負担のないよう、安全性にこだわった薬剤を使用しています。

やっと伸びてきてくれた大切な髪・・・
大事に大事に育てていきたいですものね!
 
※自毛での新規のお客様に関しましては、当店1日に出来る人数がとても少ないものですから
大変申し訳ないのですがカットのみの対応とさせて頂いております。 
カラーなども必要な場合は信頼できる他のサロンを紹介していますのでご相談くださいませ。)
※他社メーカーのウィッグカット
コンフェッティでは、他社メーカーのウィッグ(人毛100%)のカットも承っております。

※ただし、ミックス毛や人工毛100%・あまりに高額なウィッグのカットなどはお引き受けできません。
お引き受けできない理由は、ファイバー毛をカットすると、毛質の種類によって悲しいかなハサミが切れなくなってしまうのです。 また、ミックス毛などで使われている人工毛が耐熱か耐熱でないかによってカールが付けられない場合もあります。
そうなると カットした後、スタイルにならなくなってしまう場合があるのでこちらもお引き受けすることが出来ません。
高額なウィッグの場合なども、人毛ではなく、特殊なファイバー毛を使っていることがある為にお引き受けすることができない場合があります。
こちらは何卒ご了承くださいませ。