自毛デビューについて

自毛デビュー ストレートパーマについて

「ぺちゃんこ」にならずダメージの少ない、程よいボリューム感を残した縮毛矯正

抗がん剤治療終了の後1年くらいでほぼショートのスタイルが作れるようになります。
debut_03ただ、初めに生えそろう髪は脱毛前の髪とは違い、細くコシがなくくせが強くなってしまう事が多くあります。
そんな場合、縮毛矯正をおすすめしています。

ただ、この縮毛矯正ふつうにかけてしまうとぺちゃんこに髪がなってしまったり、やたらツンツンしてしまったり傷んでしまったり…
かえってスタイリングしづらくなってしまいがちです。

コンフェッティの縮毛矯正は、やさしい矯正の薬剤を使い、トリートメントの配合やアイロンの温度・かけ方で程よいボリュームを残し、傷みも少なくスタイリングしやすい髪に。

自毛デビューが1日でも早く出来るよう、悩まずお問い合わせくださいね。

いよいよ自毛デビュー!・・・でもクセが強くなってしまって・・・ いよいよ自毛デビュー!いよいよ自毛のデビューをされるT様もやはり…くせが強くなってしまわれたそうでご自身でセットができないと…

大変そうですよね。

長さも量も十分ですがやはりコシがなく柔らかい毛髪です。
普通に縮毛矯正をかけてしまうとボリュームがなくなり〈ぺっちゃんこ〉になってしまい寂しい印象になってしまいます。

アイロンの温度、薬剤の配合・・・技術が光ります。 アイロン ボリュームを残したいところ、ダウンしたいところくせをなくしたいところ、残したいところ…
それぞれスタイルに沿って、アイロンの温度プレスの強さ、 薬剤とトリートメント剤との配合の割合を微妙に変えまして…

※ドライのみまだブローをしていない状態です。

ボリュームやクセをコントロールして、自然な仕上がりに! ブロー そして軽くブローをして…
ツヤも出ましたし手触りも良くなりました。

何よりトップやフロント(見えませんが)のボリュームがダウンする事なくくせも自然に残す事ができました

「良く見かける縮毛矯正のような、ぺちゃんこなスタイルにだけはなりたくなかったのでホントにうれしいです」とT様。

喜んでいただけて何よりです。
きっとご自身でもスタイリングしやすくなられたと思います。