Blogブログ

お店での出来事や医療用ウィッグに関する情報・私たちの試行錯誤な日々などをお伝えしています。

ウィッグの制作現場

ある日の夕暮れ時・・・
お客様がいなくなった店内・・・

「あっ! どうもこんにちは 菅谷です」

DSCN6303.jpg

「なんでネット被ってるかって? ・・・それは・・・ 
 もうすぐ仕上がるウィッグを、自分で被ってみたいからです」

DSCN6304.jpg

まるで つくろいものをしているバアさんのような事になっていますが・・・
いったい 何やってたんですかね??

そしてまた ある日の午後・・・

「あっ!どうも・・・4等身に写ってしまった山崎です」

DSCN6356.jpg

「なんか・・・変ですか?」
「今日はね もう一台仕上げなければなりません」

DSCN6355_20130118220426.jpg

相変わらず散らかっていく店内。
ストーブの火が点いてなくて良かったです。

そのまた次の日・・・

お手紙書いてます。

DSCN6262.jpg

「お届けは・・・もうちょっとお待ちください。」

DSCN6266.jpg

背筋を伸ばしてみた山崎です。

そして最後に・・・

コンフェッティで人気の クロネコヤマトの☆☆君で~す。

「あっ! 僕も載っちゃいますか? ・・・じゃぁ・・・」
「いつも お荷物は僕がお預かりしています!(^^)!」

DSCN6269.jpg

もしも娘がいたら・・・ お婿さんに欲しいタイプよォ~♪
礼儀正しくて、とっても優しい☆☆君。
最近 サイドの髪を 刈り上げにしたようです。

ウィッグの制作現場リポートでした。
もしかして・・・ なんの役にもたたなかったかな?(笑)




  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事