Blogブログ

お店での出来事や医療用ウィッグに関する情報・私たちの試行錯誤な日々などをお伝えしています。

医療用ウィッグ【頭が小さい方はこんな風にひと工夫】

神奈川県からお越しくださったYさまです。

・・・ って うちの店も神奈川だけど(*^^)v
このところ遠方の方への記事が多かったので一応書いてみました♪

『ウィッグのメンテナンスとカットで全体の微調整』

上手に使ってくださっていたので、あまり目立ったピーリング(縮れ)などもなく
すぐにキレイになりました

“ウィッグって、しばらく使っていただいたあとに もう一度 毛量や長さなどを調整すると どんどんその方に馴染んでいくんです”

Yさまのウィッグも いぃ~~感じになりました
DSCN4276.jpg

『ウィッグの着け心地を チェック』

実は Yさまがウィッグを作った当初
「たまにウィッグが風にあおられてフワッと浮くんです」
ってメールいただいたんです。

なんでぇ~~~\(◎o◎)/! って・・・ そりゃもう焦りましてね。。。
すぐまたお越しいただく事も難しかったので電話で様子を伺ったんですが
何ともハッキリした原因が分からなかったんです。。。

・・・確かに Yさまの頭はとっても小さい!

だがしかし! 単にウィッグのサイズが合ってない ってことでもなさそうで・・・。
・・・でも フワッて浮くって そ・・・そんな怖いウィッグはイケませんでしょ‼︎

何とか次にご来店頂ける時までの緊急措置を講じなければ!ってことで
まずは これをやっていただきました。

↓通常サイズ調整する場合、襟足部分に付いてるアジャスターを詰めてもらえばOKなんです。
大概はひとつづつくらい。 でも
Yさま仕様となると このくらい ムギューーーッ と詰めることになります。
DSCN3514.jpg

ところが このくらい ムギューーー って詰めちゃうと
頭周はピッタリするものの、今度は上にズリ上がって来やすいという問題が出てきます。

そこで

↓ ムギューーーッ で余ったネット部分をサイドに寄せて
白い糸で縫ってあるように、ゴムの根元部分を固定させてしまいます。
DSCN3505.jpg

こうすると 後頭部がモコモコせずにキレイにフィットするので
上にズリ上がる事も防げるし、ウィッグを着けた時のシルエットも崩れなくなります。
DSCN3504.jpg

たったこれだけだけど、結構フィット感が良くなると思うので
頭が小さくてウィッグの馴染みが悪い という方などは、是非!試してみてください。(^-^)

・・・ と ここまで書いといて何ですが・・・

Yさまのウィッグが浮く原因は他にもあったのです。

それは…

[インナーキャップのチョイス]

メッシュタイプのものから コットン100% のものに変えたらピタリと動かなくなりました

メッシュタイプより、こっちのほうが小さいのです

インナーキャップは 頭皮の汗を吸収してくれたり ウィッグのネットに刺激を感じる方には 保護する役目もありますが ウィッグの着け心地を安定させる役目もありますからね〜

とりあえず解決できて ホッとしましたっ(^_^;

  1. りさ

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    はじめまして。
    突然のコメントすみません。しかも古い記事に><;

    ウィッグのずり上がりで検索かけたらこちらに辿りつきました。
    まさしく同じ状況だ!!と思い、(詰めすぎると今度はずり上がってくるという状況が) もう少し詳しくお聞きしたくコメントしてしまいました。
    どこをどう縫い付けて?いるのでしょうか?

    宜しければ教えて下さい。

  2. 菅谷

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    りささんへ

    写真をよく見て頂くと白い糸で縫い付けてあるの分かりますか?
    縫い付けるのはココです。アジャスターのゴムとネットのところ。
    後頭部にしわが寄らないようにするのがポイントです。

    ただ ネットの仕様(機械植えなど)によってはうまくいかないかもしれませんが
    一度やってみる価値はあると思いますよ!(^^)!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事