Blogブログ

お店での出来事や医療用ウィッグに関する情報・私たちの試行錯誤な日々などをお伝えしています。

ウィッグ・・・ちゃんと着けられました

今回登場してくださるお客様は新潟県のMさまで~す。
前回いらした時は まだ完全に髪がある状態での試着だったので
ウィッグが浮いちゃってうまく着けられなかったんですよねぇ~
なんせMさま 自髪がものすごく多いんだもん。 ん~~ あたしの3倍くらいかな

あの時は 「大丈夫かなぁ~ ちゃんと着けられるかなぁ~~~」って心配してましたが・・・
いよいよ脱毛が始まり この日は自毛のカットとウィッグの微調整。
ウィッグは予め打ち合わせていたスタイルにカットして Mさまの元に送ってあったもの。
(それがこちら

まずは例のごとく
自毛デビューの時のシュミレーションを兼ねて自髪をショートにカット。
意外にもMさま ちょっとアバンギャルドなショートが似合う ということを確認。
こことっても大事大事。 だってアレですよ!
髪が多いということは・・・ 治療が終わって自髪が伸びてきた時
ウィッグの下はどんどんモコモコになってくる訳で
ある程度髪が伸びてくるまでウィッグ着けてるってことが困難になってきますからね!

「おぉ~ 結構ショート可愛いかも」 とご自分で確認出来てると
いざ モコモコが巨大化してきた時に 脱ウィッグの決断が早くなります♪

そして ショートにしたMさま・・・いざウィッグ装着!

 「うわっ! ほんとに自分の髪みたい」  「すっご~~~い」 と。
ウィッグ・・・ちゃんと着けられました!(^^)!
DSCN7478_20131228223251e32.jpg 
出来たてのウィッグはキレイだから ここはMさま仕様に少しラフな感じに。
分け目もあやふやにして・・・
DSCN7477.jpg

軽く水スプレーで濡らしてドライ。  若干くびれのあるレイヤースタイルです。
ウィッグはニューミックス毛のナチュラルブラウン。
人毛比率が高いから 意外と色んな質感に出来るんです♪
  
「そうそう! いつも美容室行った帰りはこんな感じでした 」
「あぁ~~~~ これで安心です~。 良かったぁぁぁ~~~(^-^)」 とMさま。 
DSCN7468.jpg

ウィッグが決まるまで治療の日にちを延ばしてくれと先生に言ってたそうなんですが
先生も返答に困ったでしょうね! でも 髪の毛って大事だもん 気持ちは分かります。

Mさまへ
これで治療中も引きこもらずにすむと思うので普段通りに過ごしてくださいね!
ウィッグをラフ仕上げにしたい時は、シャンプー・トリートメントしたあと
キレイに梳かしたら少しウィッグを振ってください。
それでそのまま自然乾燥にすればOKです。 ふんわり写真の感じで乾くはず。 
そして 何か気になる事があったら またいつでも電話してくださいね!(^^)!

ではまた  by 菅谷

<※8月の予約状況は こちらでご確認ください。>



コンフェッティ
TEL: 045-511-3282 (完全予約制)  
営業時間: 10:00~18:00 (定休日:月曜・火曜)
ホームページ → http://confetti-style.com
メール → こちらから
※ ご予約やお急ぎのお問い合わせの場合には、お電話でご連絡くださいませ。


  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事